おせっかいな上司

人間関係は基本的におせっかいで出来ています。

 
 
 
 
 
たとえば…
「愛に絶望している人」を好きになったとします
愛を感じてもらいたいと熱くなって、なんとかして自分の愛を証明しようとする人もいます。
 
 
 
 
 
 
 
他には…
「この人が本当の自分に目覚めたらすごくなる」
と勝手に思い、説得しようとしてまったく響いてもらえなく落胆する人もいます。
 
 
 
 
 
 
 
上司と部下でもそうです
どれだけ上司が愛情、時間、手をかけても、まったくモノにならない人もいます。
そうなるともう…失望の連続です…
 
 
 
 
 
 
 
あなたは期待を裏切られても、それを上回る愛情でその人を包み込めますか?
それとも他の人に「あいつさ〜」とグチを言いいますか?
 
 
 
 
 
 
 
ホン カツ
次が人生のシークレットです!
 
 
 
 
 
 
 
実は「おせっかい」が人間関係をこじらせるもとなんです
ある人は愛情だと思って接しても、ある人にとっては、それが迷惑でしかないです。
 
 
 
 
 
 
 
「おせっかい」をする側にも感情的な問題があります
 
「人の役に立たないといけない」
「人の助けにならないといけない」
 
と思っているんです!!
 
 
 
 
 
 
 
もともと自分がマイナスな感情を抱えているから、誰かを助けて「プラスの状態」にならなければと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
この問題を解決する方法は…
 
 
 
 
 
 
 
幸せとは、本人が決めるもの!
 
 
 
 
 
 
 
と肝に銘じることです。
 
 
 
 
 
 
 
自分自身のことをどう感じるかは、その人のプライベートな権利です。
その人が希望を選ぶか絶望の中を生きるかは、その人しか決めれません。
 
 
 
 
 
 
 
相手の考え方を認めることが、人間関係がうまくいくコツです。
 
 
 
 
 
 
 
これが人生のシークレットです!
では少しでもお役に立てれば幸いです。
 
 
 









あなたの知らない「才能」が開花する

誰しも才能を持っているのに、自分の才能に気付かずに過ごしていませんか?
そんな日々から抜け出して、一度限りの人生を謳歌しませんか?
あなただけの才能の見つけ方を教えします!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生を好転させるのが大好きで、より多くの人にシェア出来たらいいと思いブログ書いてます。人生に隠された秘密とは何か?自分自身の才能は何か?無料診断もやっているので、是非やってみて下さい。