破綻する時は前兆がある…

ビジネスの現場は、
どうしてもプラス思考に偏りがちです。
 
 
 
 
 
 
 
マイナスを否定して、
プラスに行こうとしてしまうのが普通ですが
 
 
 
 
 
 
 
でも…
プラス思考で突っ走る組織は、
たいてい拡大しすぎて破綻します!
 
 
 
 
 
 
 
トップが超プラス思考だと、
拡大思考に走ります。
最初はそれを止めようとする人がいますが、
周囲の声を無視すると、
優秀な人材はいなくなってしまいます。
 
 
 
 
 
 
 
そして、そのトップの拡大志向を
誰も止めることができなくなります。
その結果、拡大はその組織が破綻するか
トップが亡くなるまで続きます。
 
 
 
 
 
 
 
人はネガティブなものから
目を逸らしたくなるのが普通です。
ですが…
ビジネス、人生には必ず
「プラス」と「マイナス」が存在します。
 
 
 
 
 
 
 
例えば…
会社のマイナスは、
スタッフのマイナス思考や病気が出てきたり、
お客さんのクレームなどに出てきます。
優秀な経営者はそれを、
プラス思考に偏ってるサインだととらえて、
すぐにそれに対処します。
 
 
 
 
 
 
 
無能な経営者は…
 
 
 
 
 
 
 
ホン カツ
次が人生のシークレットです!
 
 
 
 
 
 
 
「お前らの気合が足りないんだからダメなんだ」
「もっと気合をいれろ」
とか言って、
プラス思考を社員に押し付けたりするのが
無能な経営者の特徴です。
 
 
 
 
 
 
 
お客さんのクレームも、
本来ならマイナス部分を指摘してくれる、
会社の商品やサービスを全員で見直して、
改善していくチャンスですが、
無能な経営者は…
それを見逃してしまい、
面倒な客が来たくらいにしか考えないのです。
 
 
 
 
 
 
 
家庭でも同じで、
プラス思考の人のパートナーは、
マイナス思考になる傾向がありますし、
もし両親ともプラス思考だと、
子供がマイナス思考になって、
バランスを取ろうとするものです。
 
 
 
 
 
 
 
子供が引きこもったり、
いじめに遭う場合、
それは家庭内のバランスが崩れているのが
原因だとも言われています。
 
 
 
 
 
 
 
あなたの目の前に、
何かマイナスに映った時には、
自分がプラスにズレていないか、
確認する癖をつけて下さい。
その逆もあります。
 
 
 
 
 
 
 
これが人生のシークレットです!
では少しでもお役に立てれば幸いです。
 
 
 









あなたの知らない「才能」が開花する

誰しも才能を持っているのに、自分の才能に気付かずに過ごしていませんか?
そんな日々から抜け出して、一度限りの人生を謳歌しませんか?
あなただけの才能の見つけ方を教えします!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生を好転させるのが大好きで、より多くの人にシェア出来たらいいと思いブログ書いてます。人生に隠された秘密とは何か?自分自身の才能は何か?無料診断もやっているので、是非やってみて下さい。